• 敷き布団について[2007年08月30日]
    【綿わたの敷き布団について】
    手作り昔ながらの めん綿敷き布団の重さはどれくらいですか?

  • 手作り昔ながらの めん綿敷き布団に関する問合せです。
    http://www.futontown.co.jp/list3/shiki_futon/shiki_menfuton/single/0164.html/order=sales&counter=1

    お問い合わせを頂きました商品は、サイズが103×210cmのシングルサイズで、
    中綿量が約5.63kgになっております。
    側生地を含めた総重量ですと約6.6kg程度になります。
    軽い綿わた敷き布団をご希望の方の場合には、
    中綿量を少なくして、お仕立てすることも可能です。
    但し、中綿量を少なくするとお布団の厚みも薄くなってきます。
    薄くなりますと床つき感などもあるかと思いますので、精一杯軽くしましても、2/3程度までがよろしいかと思います。
    2/3程度ですと、中綿量は3.75キログラムになり、側生地を含めた総重量は約4.7kg程度になります。
    商品お届け時は、出来上がったばかりですので、ふんわりとして厚みもありますから、
    フロアや畳に一枚で十分お使いいただけるかと思います。
    しばらく使ううちに、「へたり」が出て厚みが薄くなってしまいますが、
    その場合には、マットレスを敷いて頂きますと、寝心地がぐっと良くなります。
    マットレスの素材として使われております、ウレタンフォームは軽い素材になりますので、
    厚みをプラスしたい場合には、最適です。
    お問い合わせは、布団のことなら、西川チェーンふとんタウンまでお問い合せ下さい。
    http://www.futontown.co.jp/
  • コメント(0)トラックバック(0)  
  • ムアツふとんについて[2007年08月29日]
    【ムアツ枕について】
    ムアツ枕の仕様について教えてください。

  • ムアツ枕(格子)に関する問合せです。
    http://www.futontown.co.jp/list3/nishikawa_muatsu_futon/muatsu_pillow/pillow/0318.html 
    こちらの枕は、ご指摘のように、表がウレタンフォームで、裏がポリエチレン樹脂パイプとなっております。
    その他、ネットに掲載されております商品につきましても、
    中芯:ウレタンフォーム(充填物:ポリエチレン樹脂パイプ)は同じとなります。
    1.お問合せしたムアツ枕も、こういう表裏両面の使い分けが出来ますか?
    特に季節を分けてというわけではございませんが、お好みで両面をお使いいただけるとのことです。
    2・お問合せしたムアツ枕は、裏が「ポリエチレン樹脂パイプ」という事ですが、
    そのパイプの大きさはどれくらいでしょうか?
    パイプの大きさは、直径5mm・長さ1cmのものです。
    ゴツゴツする感じはないかと思いますが、感じ方には個人差がございますので、
    予めご了承くださいませ。
    お問い合わせは、布団のことなら、西川チェーンふとんタウンまでお問い合せ下さい。
    http://www.futontown.co.jp/
  • コメント(0)トラックバック(0)  
  • お昼ね布団について[2007年08月11日]
    【幼稚園のお昼寝布団のサイズについて】
    年長さんになってもこのサイズで使用できますか?

  • ■お昼寝布団サイズについて
    お昼寝布団のサイズにつきましては、園での指定が特にない場合には、
    お子様の体格に合わせて、長めに作られる方もいらっしゃいます。
    身長の高いお子様ですと、140cm丈くらいで作られる方も多くいらっしゃいます。
    ふとんタウンオリジナル商品の綿わた布団はサイズオーダー対応の商品がございますので、
    そちらでご検討いただけたらと思います。
    ■重さについて
    既製品のお昼寝布団は、掛け敷きふとんともに薄いタイプになっています。
    総重量が約2キロ前後程度ですので、持ち運びには便利ですが冬場に寒いお子様もいらっしゃるようです。
    ふとんタウンの綿わた布団の重さは、サイズによって変わってまいりますが、
    化繊綿ばかりの既製品と比較しますと、重いです。
    ふとんタウン規格サイズ(掛:100cm×128cm、敷:75cm×128cm) で、
    掛け布団が約1.3kg、敷き布団が約1.5kgになります。
    [ベビー用とお昼寝用のちがい]
    ふとんタウンの綿わたお布団で、ベビー用とお昼寝布団用とでは、
    中綿がちがっております。
    お昼寝用は持ち運びの必要性も考慮して、化繊綿を20%混ぜたものを使用しています。
    ベビー用は、一日の大半をお布団で過ごす赤ちゃんのことを考えてお仕立てをしておりますので、
    お昼寝布団用よりも厚みもあり、重くなっています。
    ■お値段などについて
    お問い合わせいただきました商品は、ふとんタウンの定番商品になっておりますので、
    継続して販売予定になっております。
    セールにつきましては、その季節ごとに行っておりまして、
    こちらの商品は今のところ、お値段変更の予定はございません。
    今ご注文を頂いて1月からの使用の場合、頻繁に干して頂く必要はございませんが、
    通気性は確保して頂いて、時々天日に干して頂くときれいに保管できます。
    手作り昔ながら綿わた ミッフィーベビー組布団5点セット(サイズオーダー)に関する問合せです。
    http://www.futontown.co.jp/list3/baby_futon/kumi_futon_set/baby/0677.html/order=sales&counter=3

     

    お問い合わせは、布団のことなら、西川チェーンふとんタウンまでお問い合せ下さい。
    http://www.futontown.co.jp/

  • コメント(0)トラックバック(0)